coping’s blog

タイトルのまま

ちょっと待て

自分の方がバカにしていた。それは、きっとまるであの人のエピソードのようなものだ。だけど、そう思えないということなのだ。