coping’s blog

タイトルのまま

AID

仕事をしていて、このような時間を持てるのは、今までは恥だったが、不利なバランスの中でやっている歪みがでてきて、今や権利と感じる。それを行使する自分の役割は、バイザーに対しあくまで正直であることだ。

広告を非表示にする