読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

coping’s blog

タイトルのまま

あたまいたい

あたえるほうにしふとする

つかれた

一人抜け、また一人抜け。一人のことが解決しないまま。

あきらめる

これがいちばんむずかしい

情けない

あー情けない、情けない、情けない、腹立たしい。

本当に

春が来るのだろうか?

悔しい

でも、満足に色々なことができる。

無情

相手は、いとも簡単にそういうことをして、全く悪気がないようだ。 信じがたく、許しがたいのは、待つことができないからだ。 一日でも、二日でも、三日でも待つことができるだろうか? どちらにしても、待った上で見極めればいいのだ。

休日

働いて、遊んで、遊んで。

シャバ

思い通りにならない。 覆水盆に返らず。

再会

いい人も。いやな人も。

なれるかな

失敗からの積み重ね。

繰り返し

また憤激。

現実

どうしたらいいのか。

おつかれさま

うまいことできました。 今日もありがとう。

休日

ランチ、ハイキング、とれ高◯ 今日もありがとう。

繰り返し

ごめんなさい。

大丈夫だろうか

昨年の状態には怯えた。

ぶり返す

つんでも、ぶり返す。 まだ、まだ、つんでるとは言えないか。

後悔

恥ずかしい。 ごめんなさい。

意志

行動することで、たった一人だけにでも届いていればいいとは思えない。

肩こり

気づいているのに、やらない奴に囚われ、やらない奴のおかげで仕事ができることに感謝など出来っこないと思った。 美味しくご飯が食べられることに、少し優越感を感じてしまう自分を恥じる。

アタマいたい

今日も平穏に過ぎて有難い。

はい、次

面白かったー とりあえず、平和だつたー それだけ

リセット

いつも助けられている。 ありがとう。

5年ぶり

尋ねてみた。古きを尋ねているという話。 古いものが好きという話、染みたな。

またも

憤激の波。比較的小さい方だが。

たしかに

失態の数々で、こういうことになっている。 そして、これは誰にもどうにもできない。

憤激

しては止まりの繰り返しで。

テーマ

◯◯◯◯にきく◯◯◯ に決まる

不思議な力

やはりいい事があった。 試練を受けているからかな。

せつない

苦しみもあっての日常。

ごめんなさい

清らかな人に、汚れた魂をぶつけてしまった。 なんの関係もない人に、汚れた心をぶつけた。 ごめんなさい。汚れたものを受け止めてくれてありがとう。このどうにもならない憤りを鎮めてくれてありがとう。

ブレてる

外側だけ老いているから、憎たらしい。 いや、そうでなくても憎たらしい。 それで、こちらがブレたら思うツボだから、落ち着いて、真剣に取り組もう。 心の奥底の◯◯に届くように。

休日

よーがして掃除して、おいしい昼食して、公園に行って、コーヒー飲んで、夕食つくる。

良き日

朝からよく動けて、グループにも行けて、ytiもできて、支援者からいい知らせを頂いて、協力者にも会えて…恵まれた。

なんと

食事が美味しく、充実した日。 感謝しかない。

楽しかった

仕方なく行ったあの高校が、今につながっていた。質問してくださった全ての人に感謝。 とてもサラッとしていて、なんとも爽やかな気分だ。

一瞬

あー美味しかったー

眠い

日光の力。

やや不調

やさしく、控えめなところがいい。

やや不愉快

知識ひけらかし系 遠回しにクレーム 有限・無限のなんちゃら

ねらわない

ありのままを伝えるということのみ。

運命

あの時、彼女のあの一言がなかったら、自分で立てていなかったかも知れない。 そして、まさに今日、彼女から知らせが入り、再び背中を押される。 虫の知らせ。 ありがとう。 落ち着いて、真剣に取り組むよ!

怖れ

自分が脅かされる怖れ ひたすら、ひたすら、受け入れる。 でも、受け入れる。

瞑想

白いキャンバスにもどれた。

恐ろし

陥れられないようにせねば。

不信

考えたことなかったけど 実は疎まれているのかも。

大声で

叫んでやりたい。とてもじゃないけど祈ったりできないや。

想定内圧力

本当に平気になるんだろうか? どんどん言うて、どんどん言うて。

だり〜

口は災いの元